10月子どもクラブの活動報告

0

    10月27日(土)、早川子どもクラブを開催しました。

     

    今回は、早川町食生活改善推進員協議会(以下、食改)さんが

    食事作りの指導に来てくださいました。

    参加者13名に食改さん5名、

    地域教育情報誌"かけはし"の取材で峡南教育事務所の方が1名、

    それにスタッフとボランティアを合わせて、総勢24名。

    今月もにぎやかに始まりました!

     

    今回教えていただくメニューは、

    "地元のやさいとカルシウムたっぷりすいとん"。

    それと、おにぎりを作ります。

     

    まずは、すいとん作り。

    たっぷりの野菜の皮をむいて、切っていきます。

    「〇〇切りはこうやるんだよ」とか

    「こうすると滑らなくて切りやすいよ」とか

    いろいろアドバイスをいただけました。

     

    野菜をだし汁で煮て、野菜に火が通ったら味を調えます。

    そのあと、すいとんの生地をスプーンでお鍋に入れていきます。

    すいとんが浮いてきたらできあがり!

    火の番は任せたよ!!

     

    おにぎり用のごはんも炊きます。

    いつもは飯ごうですが、今回は釜で炊きました。

    「本物の釜を見るのは初めて!」という大人もいましたが、

    子どもの中には「おもちつきのときは釜でお米を蒸すよ〜」なんて子も。

    炊き立てのごはんを握ります。

    今回はシンプルに、塩と白ごまのおにぎりにしました。

     

    さて、みんなでお昼ごはんです。

    地元の野菜たっぷり、という名の通り、

    早川エコファームさんの畑で獲れた大根と長ねぎ、

    大島集落産の島根芋、

    早川きのこ園さんのシイタケ。

    早川町の野菜がたっぷり入っています。

    味付けには、早川ZAIDANさんの白鳳みそを使いました。

    差し入れでいただいた大学いももあります。

    大学いものさつまいもも大島集落産です。

    またまた地元の野菜が食卓に!

    すいとんもおにぎりも、とってもおいしく作ることができました。

    食改のみなさん、ありがとうございました!

     

    午後からは自由遊びです。

    スライムを作ったり、

    風船をふくらませて顔を書いたり、

    積み木にお絵かきしたり、

    裏山でゆずを獲ってきて食べたり。

    今年もゆずのデザート屋さんは開店するんでしょうか(⌒∇⌒)

    午前中は雨が降っていましたが、

    午後からは晴れていい天気になったので、裏山遊びも人気でした。

     

    さてさて、遊んだあとはおやつの時間です。

    今回のおやつは焼きいも。

    早川エコファームさんの畑で獲れたさつまいもです。

    炭火でじーっくり焼きました。

    甘くてホクホクでおいしかったです♪

     

    帰りの感想発表。

    「すいとんがおいしかった」

    「スライム作りが楽しかった」

    などのほかに、

    「〇〇さん(食改さん)に会えてうれしかった」

    という感想も出てきました。

     

    食改さんは町内在住の方々なので、

    子どもたちと面識のある方もいらっしゃいました。

    そういう方と、子どもクラブで会うのはまた新鮮ですね♪

     

    今月もご参加ありがとうございました。

     

    11月の子どもクラブは、11月23日(金・祝)〜24日(土)の予定です。

    年に1度のお泊まりプログラム、

    たくさんのご参加お待ちしておりまーす!


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM