子どもクラブ3月の活動

0

    319日(日)の子どもクラブの活動報告です。

     

    今年度最後の子どもクラブです。

    今回は子どもと大人を合わせて20人以上の人達が参加しました!

     

    今月は新しく来た子も、久しぶりの子もいたので、まずは自己紹介をしました。

    みんな個性豊かな自己紹介で、始めから大盛り上がりです。

     

    自己紹介の後は、子どもクラブのルールをナカちゃんが説明しました。

    子供たちもしっかり聞きます。

     

    さあ!活動開始!

    子ども達は思い思いの場所に遊びに行きます。

     

    裏山では、自前で持ってきた道具を駆使し、昨年度jから掘り続けている穴を更に深く掘る子達がいたり、

     

    ツリーハウスの床下の空間も遊べるようにと改良する子達がいたり、

     

    これまで作ってきた手作り遊具で元気良く遊ぶ子達もいました。

    この大人数で乗れるブランコ、その名も「空中庭園」はいつも人気が高い遊具です。

     

    お昼ご飯は、3月の雨畑地区の昔の風習「オゴリッコ」に因み、女の子たちがお鍋料理を作ります。

    高学年のお姉さんが中心になって色んな具材を切りました。

     

    【オゴリッコ】雨畑の3月の昔の風習

    雛人形をしまう日に、女の子だけが集まり小鍋立てをし、男の子を呼んで食べさせる。

     

     

    鍋を火にかけるところは男の子も手伝ってくれました。

     

    みんなで食べると美味しいね!

     

    使った食器は自分で洗います。食器洗いに保護者のお父さん達が手伝ってくれました。

    子供たちもお父さんたちの手馴れた洗い方をみて学びます。

     

    午後も元気いっぱいに遊びます。

    今回は人数もいるので広場でサッカーをし始めた子供たち。広い敷地を駆け回ります。

     

    ツリーハウスから木へロープを引き、滑車を取り付けた「ターザンロープ」で遊ぶ子供たち。

     

    おやつはみんな大好きな焼きマシュマロと「うすやき」を作ってくれました。

    各自で好きな味つけをして楽しみました。

     

    おやつを食べ終わった後は掃除とお片づけをして帰りの会です。

    みんなどんどん手を上げて感想発表していました。

     

    実は今回でトミーは最後の子どもクラブでした。

    子どもたちの寄せ書きが入った「早川子どもクラブ支部の看板」を貰いました。

    みんなで作ったもの以外にもトミーのために手作りの記念品をあげる子もいてトミー大感激でした。

     

    こうしてたくさん作って、遊んで、送って、平成28年度の子どもクラブは終了しました。

     

    次回の子どもクラブは新年度の4月です。

    次も思いっきり遊ぼう!!

     

    --

     

    〜冨岡健太(トミー)からのメッセージ〜

    「1年間ありがとうございました!!」この台詞が一番始めに私の頭に浮かびます。

    この1年間、子どもクラブのスタッフとして子ども達の活動の支援をさせていただきましたが、実際は私の方が身近に子どもたちの成長する姿をみることで、色々と教わっていたのではないかとひしひしと感じています。

    皆との思い出は私の中で、とっても濃くて絶対に忘れません!!みんな、一年間ありがとう!!!

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM